スティルフリード  蓑を着て傘を差した武士 

蓑を着て傘を差した武士

 明治の半ばになってから、スタジオで武士の扮装を再現して撮影したも のだろう。雨の日に蓑をまとい、傘を差して、下駄履きで外出しようとしているところ である。スティルフリードのアルバムに納められている。
着色
28 × 21cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。