店舗  古着屋 

古着屋

 衣服の(おさがり)と言うものをしばらく見なかったが、昨今はバブル 崩壊の後遺症なのかリサイクル・ショップが出現している。この写真の古着屋はいわ ば、その明治版である。化学繊維が出現する以前には衣服は貴重且つ高価で、この店先に見られるような絹製品は古着と言えども高価なはずである。明治中期の 撮影。
着色
21 × 28cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。