スティルフリード  かっぽれ 

かっぽれ

  三味線に合わせてかっぽれを踊る。露光時間が長いので手が振れているところがリアルで面白い。明治初年のもの。かまぼこ型のトリミングはスティルフリード が好んで使っていた。
着色
21 × 28cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。