京 都・奈良  清水寺

清水寺

 「せいすいじ」とも称する。号して音羽山という。清水坂の東側にあ る。 斜面を長い束柱で支え露天板敷きとした。これが有名な清水の舞台である。檜皮葺き の大きな寄せ棟造りの屋根が美しい。江戸時代の代表的建造物の一つである。この写真は明治中期の撮影。
着色
21 × 28cm

[次の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。