大 阪・神戸   神戸港

神戸港

 神戸港の開港は明治元年(1868年)。この写真は沖合いから海岸通 を捕えている。居留地の商館は居住することが条約で取り決められており、二階が住居 になっていた。山の手に移り住むようになったのは明治20年代に入ってからのことである。この写真は明治10年代の撮影で、まだ山の手に洋館が建っていな い
着色
21 × 28cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。