日 本ところどころ 日光陽 明門

日光陽明門

 「壮麗さ日本に於いて冠たり」と称される東照宮の粋がこの陽明門に集 められている。銅葺きの荘厳な屋根、梁、桁、柱など精巧な彫刻が施され、天井には狩 野守信筆の昇り龍、下り龍が描かれている。明治30年代の撮影。
着色
21 × 28cm

[次の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。