東 京 不忍池

不忍池

 画面では見えないが、左に弁財天がある。中之島への参道には茶店が立 ち 並ぶ。明治の初年、池の周りが埋め立てられ周囲がちょうど1マイルとなり、一時競 馬場にされた。天皇賞レースはここが発祥の地。この写真ではまだ馬見所が見当たらず、明治17年以前の撮影である。
着色
21 × 28cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。