日 本ところどころ  塩尻峠 より諏訪湖の眺望

塩尻峠より諏訪湖の眺望

 江戸と京を結ぶ道として東海道のほかにこの中仙道があった。川の出水 による足止めがないのはいいが峠が多くつらい行程が続いた。息を呑むような素晴らし い眺望が旅人の辛さを慰めてくれるものとなった。この写真は明治中期の撮影。
着色
21 × 28cm

[次の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。