女性  島原太夫

島原太夫

 京都、島原太夫の装いである。郭の道行きにはさらに髪飾りを多くして いた。島原は日本最古の遊郭で、天正17年(1589年)の二条町遊郭にその起源が あるという。島 原に限らず遊郭の太夫は茶、花、香、書画か音曲、三弦に至るまでの諸芸に通じていた。明治中期の撮影。
着色
28 × 21cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。