東京 上野の 森

上野の森

 明治の初年、上野はオランダ人医師A. F. ボードイン博士が絶賛するすばらしい森だった。明治6年に公園に指定される。所轄官庁はめまぐるしく変わり、 その度に寺院等の返還運動やらがもつれ合い、森が消失してしまった。現代にも通じる自然保護の失敗の一例である。
モノクロ
21 × 28cm

[次 の写真へ]
放送大学附属図書館
このページの古写真画像の無断使用・複製・配布を禁じます。